ガラスのことなら大澤硝子店

ガラス修理で10年間頑張ってきました。東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県に出張いたしますなんでもご相談ください。7〜24時まで年中無休

窓ガラスをキレイに!

窓ガラスをキレイに!

普段はあまり丁寧に掃除できないところのひとつが、窓ガラスかと思います。雑巾で拭いても、跡がのこってしまったり、なかなか思い通りにいかない場合もありますよね。
ここでは、窓ガラスの掃除方法やちょっとしたコツなどを紹介いたします。

私も掃除のプロというわけではございません。それでも、面倒な窓ガラス掃除を皆様がする時に、少しでもお役に立てれば幸いです!

洗剤とタオル(もしくは雑巾)で窓ガラスをきれいにする方法

洗濯と同じイメージで、3ステップでやりましょう。

  • 洗剤で洗う
  • すすぐ(水拭き)
  • 脱水(乾拭き)

1「洗剤で拭く」

窓ガラス用の洗剤とタオルで汚れを拭き取ります。

ポイント:直接ガラス用の洗剤を窓ガラスに吹きつけない。
洗剤の液が下に垂れてしまい、ムラになってしまいます。
タオルに洗剤をスプレーしたり、できるだけ全体に染み込ませて窓ガラスを拭きましょう。

2「水拭きする」

タオルを水にぬらして、きれいに洗剤を拭き取ります。

ポイント:洗剤が乾く前に水拭きをする。
乾いてしまった後では汚れが落ちにくくなります。
タオルが汚れた場合にはできるだけキレイなものに変えたり、すすいだり、拭く面をこまめに変えましょう。

3「乾拭きする」

窓ガラスに残っている水分を拭き取ります。

ポイント:キメが細かな繊維のマイクロファイバー製のクロスを使用すると良い仕上がりになります。

スクイージーでピカピカにする方法

スクイージーの写真

スクイージーを使う前に、まずガラスの洗浄を行う必要があります。
水では落とせない汚れや油脂を洗剤で分解しておきます。その後、スクイージーの出番となります。

スクイージーの使い方は、窓ガラスの左上の端からはじめて、右方向に水平に動かします。

スクイージーの動き

この時、スクイージーの上を少しだけ右に傾けると、綺麗にできると思います!
この動作をいちばん下まで、繰り返し行います。

前に拭いた範囲と少し範囲が重なるようにかけてゆくと良いでしょう。
注意点は、スクイージーがガラスから浮かないようにすることです。

最後に、一番下側と窓枠(サッシ)周辺に残った水滴を、キレイに拭き取ります。拭き残しがあると、跡になってしまうので注意しましょう。汚れがスクイージーで取り去られて、ガラスはピカピカになっているはずです!

番外編 新聞紙で窓ガラスが綺麗に

特殊な洗剤などを使わなくても、読み終わって置いてある新聞紙でも、かなり綺麗にすることができます。
この方法は手軽にできるので紹介させていただきます。知っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

でも、お掃除のプロの方からは「そんな方法ダメダメ」とお怒られてしまうかもしれません。
あくまでも「こんな方法もあるよ」という、「オマケ」として、ご参考程度に読んでみてください。

用意するものは新聞紙と手を汚さないためのゴム手袋くらいです。
コストもほとんどゼロと行っても過言じゃありません!

新聞に使われているインクには頑固な汚れを分解してピカピカにする効果がある、と言われています。
拭いた後に、汚れを付きにくくする効果もあるそうです。

やり方はとても簡単です!水に浸した新聞紙で窓全体を大まかに拭いてあげて、その後に軽く濡れた新聞紙で細かな所も拭きます。

そして最後に乾いた状態の新聞紙で仕上げの乾拭きをすれば、汚れていたガラス窓もキレイになっているはずです。
だし、やはり上記の洗剤・雑巾・マイクロファイバー・スクイージーなどを使った掃除方法が「正攻法」です。「いろいろと用意して本腰入れてやるのが面倒」「いらない新聞紙がある」このような時にお試しいただくのが良いかなと思っております。

ガラスのことならなんでもご相談ください。必ず解決します